FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琴線

  
 

 蜘蛛の糸を 歩く少年

 ヴァイオリンを 弾く

 風にしなり 弓なり
 
 バイオリズムの 危うい波に

 足をとられる


 
 高音からくる曲線と
 

 低音から来た曲線の

 
 (今にも切れそうな許しがたさ と


  舌を悪戯に伸ばした怠惰 の)

 
 重なる時を求めて 

 

 
 あまたに
 
 バイオリズムが 飛び交う中

 少年は 弦を 弾き

 蜘蛛の糸を歩き続ける

 
 琴線の触れ合う一点のみを求めて

 
 また 交差しては 離れ

 また 交差しては 離れ



 

 

 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ホテルの窓の外にも、くもの巣が目立ってきました。遅くまでの明かり集まる虫を取るため
ロビーの一番目に付くところに・・・v-12
可愛そうだけれど箒で取り除いています。

こうたろうさん

蜘蛛の糸 は 芥川龍之介でしたっけ?若い時って 不安定な蜘蛛の糸の上に いるようなもので 転んだ方向に 流れていったり また 琴線に触れるような経験で 救われたり するんだとおもいます。

バイオリンの音をイメージしました。
低い音も高い音も…
蜘蛛の糸と弦の繊細な感じも。

ゆーさん

ありがとうございます~~普段の生活は ちっとも繊細ではないんですが~~~v-395
プロフィール

さっこ8

Author:さっこ8
読まずに食べちゃう
ヤギさん郵便局
局長のさっこです。
お越しいただき
ありがとうございます。
コメントは 食べませんので
どしどし 書いちゃってください。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。